有馬温泉アロマテラピー・ビーアイだより

libraspa.exblog.jp

ライブラナチュテラピーの直営サロンです。アロマのこと、有馬のこと、セラピストのひとりごと、ゆうるりと綴ります。

<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

冬のはじまり。

雨や風に落とされた葉っぱを ほうきで掃いていたら
また ひらひらと落ちてきて、

あらあらと言いながら また掃いていたら
風に吹かれて舞い広がって、

まじかよ、と心でぶつぶつ言いながら
また掃いて掃いて掃いて

・・・の繰り返しな日々を過ごしております。

d0143138_15333063.jpg












でも塵取りの中のこの色には
うっとりします。

いつのまにやら
立冬を過ぎていて、
日に日に冷え込みが厳しくなってきました。

d0143138_15335916.jpg

d0143138_1533526.jpg

d0143138_1534858.jpg

d0143138_15334345.jpg

d0143138_153417100.jpg












ビーアイの駐車場には
イチョウとカエデのカーペットが
敷き詰められています。

d0143138_15342599.jpg













落ちても
朽ちても
美しいです。

色づいた木々や
湯けむりが映える季節。

私は乾燥で顔がカッサカサです。

みなさま、どうぞ加湿をじゅうぶんに

潤いを

お肌にも、心にも。


黒木香
[PR]
by libraspa | 2012-11-19 17:07 | 有馬温泉ビーアイ

纏う楽しみ。

香水に はまっていた20代の頃、
「纏う」という表現に出会いました。

言葉として知ってはいたと思いますが
素敵な響きだなぁと意識するきっかけとなったのが
ファッション誌で目にした
「香水をまとう」という表現でした。

手首や耳の後ろに
ちょんちょんってつけるんじゃなくて
空中にシューッとひと吹きし 落ちてくる香りの霧を
ベールのようにからだに「まとう」。

そうすることで、
ふわりと漂うやわらかな香りになるような気がしましたし
何より、香水をつけてるんじゃなくて 纏ってる
…って思うだけで
少しオシャレ度がアップしたような気になれました。

纏うことは楽しいです。

もちろん
布を纏うのも大好きです。

私は寒がりなので
真夏以外は、ストールやマフラーを持ち歩いています。

最近は、家の中でもブランケットにくるまったり
小さなフリースの布を首にぐるぐる巻いていたりします。

寒いこの時期は特に、布の とりこです。


だからでしょうか…
このところ めちゃめちゃときめいている
ショールの展示会がありますのでご紹介します。

有馬にあるギャラリーで開催中です。
d0143138_23353931.jpg
d0143138_23354880.jpg

兵庫県西脇市を拠点に活躍なさっている
玉木新雌(たまきにいめ)さんという
播州織の女性デザイナーさんの作品展です。

播州織は、兵庫県の北播磨地区で生産されている
糸を染めてから織る 先染めによる伝統的な織物だそうです。

とても有名な織物なので
ご存知の方が多いと思いますが
私が目を奪われたのは、
ナチュラルな色と素材が作り出す
やわらかな風合いです。

玉木さんは、空とか夕日とか自然の風景から
インスピレーションを受けて作品を生み出しているそうです。

本当に素敵なショールが並んでいますよ。
ギャラリーの展示の仕方も素敵です。

有馬にお越しの際は のぞいてみてくださいね。
d0143138_23362136.jpg

ほら、まんまと 一枚 購入してしまいました。

玉木新雌さんの作品展は
ガレリーア レティーロ デ オーロで
(ビーアイのご近所)
11月27日(火)まで開かれています。

夜風がだいぶ冷たくなってきましたね。
どうぞ あたたかくしてお過ごしくださいませ。

黒木香
[PR]
by libraspa | 2012-11-07 01:59 | 有馬温泉ビーアイ

ライブラナチュテラピーの直営サロンです。アロマのこと、有馬のこと、セラピストのひとりごと、ゆうるりと綴ります。


by libraspa